FC2ブログ

出雲の建具屋さん



島根県出雲市に荒木建具店という建具屋さんがあります。室内が壁とドアで仕切られるようになり、建具の需要は激減し、廃業に追い込まれる建具屋さんが多いという現状。
そのような環境の中、荒木さんは「建具再発見」とでもいうような取り組みをしています。

荒木さんとの出会いは、INPITの窓口強化事業で数年前に派遣されたことです。
格子を組み合わせてスリットを形成し、特有の陰影が得られる建具を開発しており、当時から、地元の発明協会などの指導を受けて、特許や意匠など知的財産を取り込んだ事業化戦略を立てていました。スリット建具の製造方法については特許権を取得し、別途開発した木のブロックおもちゃについては多数の意匠権を取得しています。
しかし、売れません。

荒木さんのスリット建具やブロックおもちゃを見せる場は、荒木さんの工房とHPだけです。工房に展示してありますが、スリットによる陰影の効果を体験することはできません。HPも同様でした。
窓口強化事業での派遣専門家として期待されるアドバイスは、知財保護なのですが、「見せ方」を工夫し、ターゲットを特定することをアドバイスしてきました。
その後1回再訪し、先日は3回目の訪問でした。

地元の古民家に建具をセットして、陰影を体験できる写真を掲載したHPが制作されています。地元のデザイナーの参加によって、カタログも制作され、販路開拓も具体化していました。
やっと、「製品」から「商品」になりつつある様子です。「商品」になるならば、商標登録は不可欠です。3回目にして初めて、知的財産(商標)の出願をアドバイスすることができました。
「製品」から「商品」へ。両者の違いを理解するのに5年係ってしまったようです。

http://arakitategu.com/products/
http://aromaslit.com/

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

legatoip

Author:legatoip
弁理士 峯唯夫です。
特許や、意匠・商標・著作権などの「知的財産」を扱う仕事をして35年以上になります。
このブログは、峯の日常活動の備忘録として、思いつくことを記述します。

東京都新宿区高田馬場2-1-2
TOHMA高田馬場9階
特許業務法人レガート知財事務所
弁理士 峯  唯 夫
*********************
HPはこちら http://legato-ip.jp/
ご連絡は
mine?legato-ip.jp
('?'を’@'に変更してください)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク