FC2ブログ

意匠法・商標法の改正

今年の5月に、意匠法、商標法が改正されました。
特許法も改正されましたが、「異議申立て制度」が復活した程度で、あまり大きな改正ではありません。

他方、
意匠法は「ハーグ協定」という条約に加盟し、意匠でも「国際出願」が可能になるという大きな改正です。
また、商標法も、今まで一般には「商標」と認識されていなかった「音・色彩」などを商標登録の対象にするという、とても大きな改正となっています。
意匠法も商標法も、改正に対応するために特許庁では「審査基準」の作成をしており、民間からの意見を聴取するためにワーキンググループを設置して、審査基準の内容を審議しています。
意匠の審査基準は、10月27日のワーキンググループでまとまり、パブコメに付されることとなりました。
商標の審査基準は、内容が盛りだくさんなのでまとまるには時間かかりそうですが、10月30日に会議が開かれ、大まかな方向はまとまるのだと思います。

両者共に、このブログで、峯の知る限り、かつ公表し得る限りの情報を伝えたいと思います。

*****************************
レガート知財事務所
弁理士 峯 唯夫
http://legato-ip.jp/

スポンサーサイト



プロフィール

legatoip

Author:legatoip
弁理士 峯唯夫です。
特許や、意匠・商標・著作権などの「知的財産」を扱う仕事をして35年以上になります。
このブログは、峯の日常活動の備忘録として、思いつくことを記述します。

東京都新宿区高田馬場2-1-2
TOHMA高田馬場9階
特許業務法人レガート知財事務所
弁理士 峯  唯 夫
*********************
HPはこちら http://legato-ip.jp/
ご連絡は
mine?legato-ip.jp
('?'を’@'に変更してください)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク